ベア・コンピューティング

Top > Software > クラウド対応自動印刷

クラウド対応自動印刷

フォルダーをリアルタイムに監視しドロップされたPDFファイルや画像ファイルなどを自動的に印刷します。


クラウド対応自動印刷



ソフトウエアの機能と特長

クラウド対応自動印刷の各エディションの違い


製品名
機能の差
クラウド対応自動印刷通常版。 監視フォルダーが1つです。
クラウド対応自動印刷 ProPro版。監視フォルダーを12個設定できます。
「ファイルの振り分け」機能が利用できます。
その他の機能は通常版と同じです。
クラウド対応自動印刷 Pro+Pro+版。監視フォルダーを23個設定できます。
「ファイルの振り分け」機能が利用できます。
その他の機能は通常版と同じです。
クラウド対応自動印刷 SVR通常版のサーバー*対応版です。
機能は通常版と同じです。
クラウド対応自動印刷 Pro SVRPro版のサーバー*対応版です。
「ファイルの振り分け」機能が利用できます。
機能は Pro版と同じです。
クラウド対応自動印刷 Pro+ SVRPro+版のサーバー*対応版です。
監視フォルダーを23個設定できます。
「ファイルの振り分け」機能が利用できます。
機能は Pro+版と同じです。
*Windows Server 2019/2016/2012 対応

クラウド対応自動印刷の応用例(多数の実績があります。)

変更履歴


Ver.6.6エクセルのMacro(VBA)を使用し、BOOK全体を印刷する場合に 最初のシートが重複して印刷される不具合を修正しました。
監視ファイルをAcrobat Reader が同時開いた場合にエラーが正しく 表示されずに強制終了する不具合を修正しました。
Ver.6.5Pro+版を公開しました。監視フォルダーを最大23個まで設定できます。
64bit 版を公開しました。32bit版をインストールしている場合は あらかじめアンインストールしてからインストールしてください。
Ver.6.4ファイル振り分けでファイルの移動状況をダイアログに表示するようにしました。 振り分けルールで同じパターンがあったら同じファイルを複数のプリンター印刷するようにしました。
Ver.6.3Adobe Acrobat Reader DC で印刷する場合の画面の表示回数を減らしました。 設定値のエクスポートとインポート機能を追加しました。その他不具合を修正。
Ver.6.2「ファイルの振り分け」機能でファイル名によって自動的に 目的のプリンターに印刷する機能を追加しました。 PDF印刷プログラムが Adobe Acrobat Reader DC の場合に 安定して効率良く動作するように改善しました。
Ver.6.1 印刷済みファイルを印刷済みフォルダー配下の日付別の フォルダー(yyyymmdd)に移動できるようになりました。
Ver.6.0エラーダイアログが表示される場合にもエラーメールを送信可能にしました。


Contents: ・TopSoftwareプリント ワークマンプリント エキスパンダー並列プリント3まとめて連続印刷クラウド対応自動印刷Capt@mailお気に入り検索今日の格言ソフトウエアの購入CompanySite Map


Copyright(c) 2020 Bear Computing Co. All Rights Reserved.

Top

Software

Company

Site Map

サポート掲示板

クラウド対応自動印刷 サポート掲示板

旧 サポートBLOG

クラウド対応自動印刷 サポート ブログ

ダウンロード

Windows 10/ 8.1 対応

クラウド対応自動印刷 Ver.6.6(64bit版)

クラウド対応自動印刷 のダウンロード

クラウド対応自動印刷Pro Ver6.6(64bit版)

クラウド対応自動印刷Pro のダウンロード


クラウド対応自動印刷Pro+ Ver6.6(64bit版)

クラウド対応自動印刷Pro+ のダウンロード

Pro版は監視フォルダーを 12個、 Pro+版は 23個まで設定が可能です。


Windows Server 2019/2016/2012 対応

クラウド対応自動印刷 SVR Ver.6.6(64bit版)

クラウド対応自動印刷 SVR のダウンロード

クラウド対応自動印刷Pro SVR Ver.6.6(64bit版)

クラウド対応自動印刷Pro+ SVR のダウンロード


クラウド対応自動印刷Pro+ SVR Ver.6.6(64bit版)

クラウド対応自動印刷Pro SVR のダウンロード

Pro版は監視フォルダーを 12個、Pro+版は 23個 まで設定が可能です。

32bit版

クラウド対応自動印刷 Ver.6.6(32bit版)

クラウド対応自動印刷 のダウンロード

クラウド対応自動印刷Pro Ver6.6(32bit版)

クラウド対応自動印刷Pro のダウンロード

購入する

上記ソフトはすべてFree(無料)でダウンロード、インストールができ、1回の起動で60分間連続使用ができます。なお有料のライセンスキーを購入し登録することで無期限、無制限で使用できます。

有料ライセンスキーの購入方法、価格はこちらのページを参照してください。